めんどくさがり主婦が作った!予算内✖️家事楽ハウス

ハウスメーカー・工務店の探し方から決定までの手順まとめ【保存版】

WRITER
 

この記事を書いている人 - WRITER -
住宅展示場で、某大手ハウスメーカーに希望予算を伝えたら鼻で笑われ、ペンを置かれ話すらしてもらえなかった主婦。 それでも情報収集を諦めなかったおかげで、低予算✖️家事楽の快適ハウスが完成〜!家づくりとおうち時間を楽しむ情報を発信中! Instagramフォローワーさん3万人♡YouTubeで動画公開中!
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは、さくら(@sakurairo_home)です。

 

フォローワーさんからこんな質問をもらいました。

 

ハウスメーカー探し…何からしていいかわかりません。

まず住宅展示場に行けばいいですか?

でも営業かけられるかと思うと、怖くて行けないです。

 

 

わかるよー!その気持ち!

でも私は、考える前に即行動してしまうタイプだからさ、まず住宅展示場にいっちゃったよね!

さくら

 

 

でも…

これがほんとに失敗だったー!!

 

 

どんなハウスメーカーかも詳しく知らないで

そのハウスメーカーの予算も知らないで

CM見たことある〜!くらいで、

住宅展示場の営業マンさんに話を聞いちゃったもんだからさ…

 

その予算で、福岡市で家を建てるのは…ちょっと…無理ですね…

大手営業

って、鼻で笑われて、ペン置かれて、話終了されるという、苦い過去があるのよ

 

その時のすったもんだはこの記事

 

だから!絶対!

家づくり始めるから、とりあえず住宅展示場はおすすめしなーい!

 

ってことで今回は…

住宅展示場で、営業マンに鼻で笑われた私がおすすめする!

ハウスメーカーの賢い比較方法をまとめるね。

 

 

HM決定までにやることリスト

 

まとめるとこの5つー!

1)資料請求する

2)見学に行くところを2~3こに絞る

3)住宅展示場でじっくり話を聞く・とことん質問する

4)家に帰ってじっくり比較する

5)気になるところが複数社ある場合は、相見積もりを取る

 

1つ1つ説明するね〜。

 

1)資料請求する

住宅展示場やモデルルームに行く前に、資料請求をする!

もう、絶対これはやってほしい

 

資料請求すると、だいたい担当さんが決まることが多いんだけど…

実際に会う前に、その担当さんとの相性がだいたいわかるよ!

 

  • 話ガンガンくるタイプなのか?
  • 家にしかけてくるタイプなのか?
  • メールでいれてくるタイプなのか?
  • よかったらモデルルームに来てくださいな押し弱系なのか?

 

家づくりってハウスメーカーも大事だけど、担当さんもすごく大事!

資料請求のときから見極めていきましょ〜。

 

資料請求は、気になるハウスメーカーのサイトで1つ1つしてもいいんだけど…

  • どんなハウスメーカーがあるかわからない
  • いくつも資料請求するのがめんどくさい
  • 同じ条件で資料請求したい!

って場合は…一括資料請求ができるサイトを使うといいよ〜

 

資料請求の時短になるし、同じ条件を複数のハウスメーカーに送れるから便利だよ〜!

 

資料だけじゃなくて、間取りや資金計画まで送ってくれるサイトもあるから、上手く使うと比較もしやすくなるよ〜。

ただ、一括請求サイトには載っていないハウスメーカーや地元工務店ももちろんあるから、そこには自分で資料請求してね。

 

 

2)見学に行くところを2~3こに絞る

 

資料が手元に届いたら、見学にいくハウスメーカーを、2〜3こに絞るよ!

さくら

 

もちろん気になるところ全部見に行ってもいいんだけど…

  • 見学に行くところが多すぎると、うまく比較ができない
  • 最初の方に見学に行ったところの情報を忘れてしまって、比較が難しい
  • ハウスメーカー決まったあとに、断りを入れるのが面倒
  • 時間と労力がかかりすぎる(特に子連れの場合!)

などなど…たくさん見学に行けばいいってわけでもないよね〜って個人的にはめっちゃ思う。

 

もちろん見ないで後悔するのは嫌だ!と思うなら、気になるとこ全部見学もあり!

だけど、ほんとに見学は時間と労力がかかるよ〜!特に子連れの場合、HPの削られ具合半端ない…

 

時間は有限だし、家づくりは取捨選択の連続だから、便利なものは使いこなして、うまく時短しよ〜!

ハウスメーカー決めで疲れ切ってしまわないことも大事♡

さくら

 

3)住宅展示場でじっくり話を聞く・とことん質問する

 

住宅展示場では綺麗なおうちを見ながら…

うわー!きれいだね!こんな家建てたいねー!よし!契約!

ってなる人はいないと思いますが…

(…いや実は意外に当日契約ってあるらしいよ!)

 

オプション祭りで素敵な展示場をみると、このハウスメーカーで契約したら、こんな素敵なおうちができるんじゃないかって錯覚してしまいますよね〜。

 

でも、確認するところはちゃんと確認してないと…

オプション金額でどどーんと増額したり、

予算オーバーになってしまって希望の家ができなかった…

ってこともありえるよ。

 

気になるところは契約前にとことん確認しましょ〜!

 

  • 標準設備はどこのメーカーのどんなもの?
  • 家づくりで自分がしたいことは標準?オプション?
  • アフターフォローは自分の満足レベル?逆に保証そんなにいる?
  • 営業さんとの相性はどう?
  • 外構はどこが担当してくれる?
  • 見積もりには本当に必要なもの入ってる?
  • 希望の予算内で家を建ててくれそう?
  • 完成見学会などリアルなおうちを見るイベントはある?
  • 打ち合わせ中、託児はある?(←これめちゃ重要!)

などなど…気になることは事前に書き出して、見学しながら1つ1つ確認すると◎

 

こんなはずじゃなかった!ってならないためにチェックしたいことはこの記事にまとめてるよ✨

 

4)家に帰ってじっくり比較する

 

これもすっごく大事!

住宅展示場では、すっごくときめいて、もうここで契約する!と思っても、

家に帰って家族で話し合ってみると…あれ?そうでもなかった?普通だった?って思うことも。笑

 

自分はいいと思っても、パパはそんなによく思ってなかったり、逆もあるよね!

さくら

 

家の営業マンは…

「今日契約してくれたら、さらに価格がんばります!」

とか、

今月までだったら…

とかあれこれ言ってくるけど…

キャンペーンで割引できる金額は、元々上乗せされてる可能性も高い。

 

だから、そんなに焦って契約する必要はないよ〜

 

家族みんなが幸せに暮らせるおうちにするには、家族みんなが気に入るハウスメーカーのが絶対いい♡

契約しようと思ったハウスメーカーでキャンペーンの割引があるとラッキーだけど…キャンペーンに踊らされて契約すると失敗する可能性も高いから気をつけて〜!

 

5)気になるところが複数社ある場合は、相見積もりを取る

金額で、AとBで迷ってる…って時は、相見積もりをとるとGOOD

さくら

同じ内容で見積もりを作ってもらうと…

 

  • Aの見積もりには入ってる項目がBには入ってない!
  • 同じキッチンでもBのが安い!

などなど、比較がしやすくなります。

 

ハウスメーカーも契約して欲しいから、値引きを頑張ってくれるってこともあるしね。

相見積もり、面倒だけど、やってみる価値ありありです✨

 

私の契約したハウスオリジンの営業さんは、

 

どのお客様にも値引きはしていません。

元々値引きしない適正価格で見積もりを作っています

営業さん

って言ってました。

 

どのお客様にも値引きなし・同じ価格ってゆー会社の誠実さに、私たち夫婦は惹かれました。

まぁ、それが本当かどうかわからないけど…

だれでも情報発信できる時代にこんな嘘はつかないかな〜と思ったよ

 

ハウスメーカー決定までのみちのり・まとめ

ハウスメーカー決定までの道のりを、もう1回まとめると…

1)資料請求する

2)見学に行くところを2~3こに絞る

3)住宅展示場でじっくり話を聞く・とことん質問する

4)家に帰ってじっくり比較する

5)気になるところが複数社ある場合は、相見積もりを取る

 

資料請求は、ほんとにほんとにやって欲しい!

資料請求でわからなかったことを、展示場で確認するって感じかな^^

そうすると、時短にもなるし、労力も減るよ〜!

 

時短で賢く資料請求終わらせたいならこのサイト

 

タウンライフのクチコミまとめ記事はこれ

我が家の家づくりリアルスケジュールはこの記事

 

この記事を書いている人 - WRITER -
住宅展示場で、某大手ハウスメーカーに希望予算を伝えたら鼻で笑われ、ペンを置かれ話すらしてもらえなかった主婦。 それでも情報収集を諦めなかったおかげで、低予算✖️家事楽の快適ハウスが完成〜!家づくりとおうち時間を楽しむ情報を発信中! Instagramフォローワーさん3万人♡YouTubeで動画公開中!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© さくらいろほーむ , 2021 All Rights Reserved.