めんどくさがり主婦が作った!予算内✖️家事楽ハウス

注文住宅の節約ポイント13選!実体験から予算オーバーにならない秘訣を伝授

WRITER
 

この記事を書いている人 - WRITER -
住宅展示場で、某大手ハウスメーカーに希望予算を伝えたら鼻で笑われ、ペンを置かれ話すらしてもらえなかった主婦。 それでも情報収集を諦めなかったおかげで、低予算✖️家事楽の快適ハウスが完成〜!家づくりとおうち時間を楽しむ情報を発信中! Instagramフォローワーさん3万人♡YouTubeで動画公開中!
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは!さくら(@sakurairo_home)です!

 

2018年11月現在、マイホーム計画の真っ只中!!

理想的なお家を建てたいけど・・・ローン地獄になるのはいや!!

 

ってことで、私はいいお家を少しでも安く!を心がけて家づくりをしています。

 

実際に家づくりをしていると・・・

 

えー!これだけで安くなるんだ!

と思うことが多々・・・

 

 

私の備忘録もかねて、今日はまとめたいと思います!

(随時追加予定!)

 

家づくりでコストダウンできるかどうかって…

ほんと知ってるか?知らないか?の違いが大きすぎる!!

 

 

1)土地の価格を抑える

私たちは、できるだけ、上物にお金をかけたかったので、土地の値段のボーダーラインはかなり低く設定しました。

 

土地の譲れない条件を決めて、その条件に当てはまる土地で安いものを探した感じです!

 

土地の条件
  • 福岡市内
  • パパの仕事場まで高速使って30分以内
  • 校区が荒れていない地域
  • 車で10分以内に安いスーパーがある
  • 50坪以上
  • 予算は1,500万以内

 

そして見つかったのは、74坪1,390万の土地でした。

かなり田舎ですが、私たちの生活のなかでは許容範囲だったので、ここに決めました^^

 

土地の売主さんと交渉して、1,300万まで下げてもらうこともできました!

さくら

 

土地が安くなれば、家づくりの総額も下がる!

土地の条件をもう一度見直して、譲れるところは譲ってみましょう〜!

可能性がぐーーーーんと広がりますよ〜!

 

2)施工面積を減らす

これも当たり前と言えば当たり前なんだけど…

家の面積が狭くなれば、家の価格は下がる

 

  • リビングや和室の広さ、本当にそんなにいる?
  • パントリーやランドリールームいる?
  • どこか狭くできる部屋・なくてもいい部屋ない?

 

一度考えてみてください

 

家づくりをしてると、あれもこれも家のなかに作りたくなるけど…

本当に必要な部屋なのか?必要な広さなのか?じっくり考えるのすっごく大事!

 

 

我が家の場合…パントリーなくしたり、ベランダ無くしたりしたよ!

1坪施工面積が減るだけで、5万〜10万は安くなったよ〜

さくら

 

3)家の形は「総2階建て」が安い!

 

総2階建てとは…

1階の面積と2階の面積が(ほぼ)同じ建物のこと

 

なんで、総2階のおうちは安いの?

それは・・・

1階部分は2階に比べて基礎工事費用が高いから〜。

 

例えば【35坪の家】の場合

総2階建ての場合
  • 1階:18坪
  • 2階:17坪

1階部分の基礎工事は18坪分!

1階が広い家
  • 1階:25坪
  • 2階:10坪

1階部分の基礎工事は25坪分!

 

同じ35坪でも、総2階のおうちだと、1階の基礎部分が7坪分も減る!

 

 

私は、家事は全て1階で終わらせる間取り!2階は寝るだけ!

というのがどうしても譲れなかったから、これで安くすることができなかった〜

2階リビング・2階水回りでもOKという人は、総2階にすると安くなるかも♡

建売のおうちも総2階のおうちが多い印象だよね〜。

さくら

 

 

4)家の形もできるだけ角をなくす

同じ面積のお家でも、角が少ないお家の方が安いです!

 

角が増えると・・・

  • 外壁の面積が増えるから、外壁材や下地代がかかる!
  • コーナー処理にも手間がかかる!

ってことで、金額UPします!

 

なるほど〜!

さくら

 

わたしたちも、1階の角が7つを超えたら、値段が上がります!と言われたので、間取りを修正する時も、角が増えないように気をつけました。

 

しかもシンプルな形の方が、構造的にも強いんだってよ〜!

 

5)部屋は細かく区切るより、なるべくオープンに!

部屋を区切るということは…

部屋と部屋の間に壁・ドアができる!

ってことは〜、壁や扉の分料金があがるというわけ〜

 

  • 和室を別に作るのではなく、リビングの一角に畳スペースにして、壁・ドアを作らないようにする。
  • パントリーなどに必要ないなと思うところにドアはつけない。

などするとコストダウンできるよ〜

 

私もランドリールームと脱衣所、最初は別々で考えてたけど、同じ部屋にして、壁と扉を無くしました!

あと、手洗い場もドアをなくして、廊下の1スペースという形にしました。

 

 

あ!あと、見積もりをじっくり見てて気づいたんだけど…

4LDK以上の部屋数という項目で、金額がUPしてました!

 

部屋数が多くなるとコストもあがるのね…

(ホームメーカーによると思うけどさ。)

さくら

 

 

6)階段は普通の箱階段が安い!

 

家づくり始めるまで、階段なんて特に気にしたことありませんでした。

普通の階段でいい!

階段下収納があればなんでもいい!って思ってました。

 

でも、見学会で、アイアン階段を見て・・・

「これがいい!!!!!!」と思ってしまったよね〜

さくら

 

でも、アイアン階段って高いっちゃん!

それだけで、40〜50万UP…

 

予算が低い私たちは…

建築士のMさんにも、「本当に必要かどうか、優先順位考えてみてくださいね^^」って言われました。笑

階段は、普通の箱階段が1番安いんだって〜!

こだわりがないところは、安いのをチョイスする!ってのもコストダウンの秘訣だよね♡

 

我が家は、オープン階段じゃなくなったから、アイアンにすることもなく、普通の箱階段で費用を抑えることができたよ〜!

でもテレビ裏にあって、おしゃれな感じですごく好き♡

 

7)トイレは1つにする

2階建ての場合、トイレが2階にあるのは当たり前みたいになってるけど…

2階のトイレをなくすだけで30万円くらいのコストダウンになるよ〜。

 

なんで30万も安くなるかというと…

  • 家の施工面積が減る
  • トイレの設備費が減る
  • 工事費など減る(場合もある)

こんな感じで、それぞれ減額されるんだよね〜。

 

担当の方にも、コストダウンでトイレ無くすのを勧められたけど…

 

私頻尿!

さくら

 

夜トイレに行くこと多いっちゃん…

なので、2階のトイレは死守しました。

…とゆーか私は無くそうとしたけど、「さくらはめっちゃトイレ行くから絶対2階にあった方がいい!」ってパパに反対された

 

頻尿じゃない人はありですね!

結果我が家は、2階のトイレめちゃくちゃ使ってるから、削除しないでよかった!

子どもたちもねる直前にトイレに行きやすくて、助かってます

 

8)DIYに挑戦!

自分たちでできるところは自分たちでする!

これ、かなりコストダウンになりますよね

 

  • 外構のレンガを積む
  • フローリングのオイル仕上げをする
  • 外構の植栽を植える
  • ロールカーテンを購入してつける
  • キッチン・洗面所のタイルを貼る

などなど・・・

 

大事なのはできることとできないことを見分けることかな〜。

 

我が家は、

  • 外構はプロにおまかせ
  • 家具は組み立て家具で予算削減
  • カーテンも2階はニトリや楽天で予算削減

ってかんじでした。

 

外構はDIYすると、めちゃくちゃ安くなるよ〜!

めんどくさがりの私たちは絶対しないと思って、自分たちではしなかったけど…

さくら

 

 

9)ドアの代わりにロールカーテン

 

これ、マイホーム計画しだして、知ったんだけど…

ドアの代わりにロールカーテン

これも、予算削減に◎

 

普段は開けっ放しにしたいけど、お客さんがきた時だけ隠したい!

そんなところにロールカーテンはかなり便利!

ドアより、かなり安いよ〜!

 

  • パントリーの入り口
  • ウォークスルーシューズクロークの出口
  • 階段の入り口(暖気が2階に逃げないように)
  • 洗濯機隠しに

などなど…

 

我が家は、和室を3枚扉にしたんだけど…

普段閉めることないし(なんなら入居後2年使ってない)、ロールカーテンでもよかったな〜って思うよ〜!

(↑入居前の写真)

 

10)ベランダをなくす

 

2階にベランダは当たり前と思っていませんか〜??

さくら

 

最初に提案された間取り…

我が家の2階にも、当たり前のようにベランダがついていました!

 

でも我が家の場合、

1階にランドリールームがあって、2階で洗濯物干すことないんです!

 

じゃー2階のベランダは何に使うの?

布団干しだけじゃない?

と思って、ベランダ無くしました!

 

だって、ベランダ掃除大変やん?

布団干しだけなら、布団干しバーでいけそうやん?

ってことで、ベランダを無くしたら13万ほど浮きました!

やほーい

 

代わりにつけた布団干しバーはこれです!

サンワカンパニー ホセ

 

 

でも実際に住んでみると…

布団干しもしない!!!

アイリスオーヤマの布団乾燥機が便利すぎて、布団干しすらしてません!

だけん、ホセもいらんかったな〜って思います。

 

アイリスオーヤマの布団乾燥機めっちゃ便利だよ!

 

 

11)既製品で対応できるところは対応する

 

これね〜見極めが難しいんだけど…

なんでもかんでも大工さんに作ってもらわず、既製品をうまくつかうと、コストダウンできるよ〜!

 

造作で大工さんに作ってもらうと、高いのよ〜

さくら

 

我が家も最初は、ランドリールームに、作業台+稼働棚を作ってもらう予定でした。

作業台+稼働棚で5万でした。

でも、可動棚だったら、収納の引き出しも買わなきゃだからもう少し値段もかかるし、

綺麗に収納できる気がしなくて。

 

IKEAのヘムネスに変えました。

見た目も可愛いし、こっちの方が安い!

しかも作業台としての高さもちょうどいい!

既製品で十分でした〜♡

 

稼働棚とかも、ハウスメーカーに頼まないで、自分でつけると安くなること多いよ〜!

 

作ってもらうものと、既製品で対応するものと、うまくバランスをとっていくといいですよね♡

 

12)ハウスメーカーの標準設備の中から選ぶ

ハウスメーカーそれぞれで、標準設備というものが設定されていることが多くて

標準の中から選べば大きな価格UPもありません。

 

契約時の見積もりには標準設備の価格で組み込まれてるものも多いから、

標準のものよりランクが上の設備を選ぶとその分値段は上がるって感じだよ。

 

 

我が家のキッチンもフルフラットキッチンだけど、標準ランクのキッチンをフルフラットにしただけだから、+12万円で、できたよ〜!

キッチンはこだわると、100万・200万、ポーンと値上がりするから、気をつけて〜!

さくら

 

 

もし、

  • キッチンはこのメーカーのこれがいい!
  • お風呂は、この設備が絶対必要で、広さもこれぐらい!

というような譲れない希望がある場合は、

  • それが標準内なのか?
  • 標準じゃないならどれくらい価格があがるのか?

契約前に確認しておくと◎

 

ちなみに・・・

標準より下のランクのものを選んだ場合、価格が安くなるかどうかはハウスメーカーによって違うみたいです

 

13)相見積もりを取る

 

値引き交渉をしたいなら、契約前に!

相見積もりをとって、他のハウスメーカーと競わせると◎

 

契約の時に、見積もりも作成してもらうと思います。

で!

その見積もりで契約をするってことは、その後の値下げは要求しませんよ〜という意味でハンを押すってこと。

 

だから、値下げ交渉は契約前に!が必須条件♡

営業マンもできれば値引きなしで契約したいから、最初から値引きを提案してくるところは少ないかもだけど…

契約までの最後一押しが欲しい!って時には、値引きをだしてきます。

 

逆にすぐ値引きの話をする営業マンは、できない営業マンが多いから、危険だよ〜。

さくら

 

価格で他の会社と悩んでる…となると、自分のとこより安い他社と同じ価格まで下げてくれたりもするかも!

 

契約前に相見積もりをとって、交渉すること、大事!

特に大手ハウスメーカーは、値引き額が大きいから、絶対交渉して!

 

私の契約したハウスオリジン(イシンホーム福岡西店)は、どのお客様にも値引きはありません。

元から適正価格でご提案しています。ってゆーハウスメーカーだったよ〜!

さくら

 

これ知ってる?

 

資料請求の時点で、見積もりを出してくれる「タウンライフ」って知ってる?

 

全部の会社が絶対見積もりを出してくれるわけじゃないけど…

資料請求の時点で、見積もりや間取りがついてると比較もしやすいよね!

 

自由記述の要望欄に、「見積もり希望」って書くといいよ

 

 

どんなサイトか詳しく知りたいならこの記事

 

 

まとめ

 

「以上、私が家づくりで学んだコストダウン方法でした」

 

使えること・使えないことあったと思いますが、譲れるところは譲って、コストダウンしていきましょう〜!!

 

 

★注意★

コストダウンにばっかり目がいくと・・・

  • 本当に必要な物を削ってしまう
  • 担当さんに無理強いをしてしまう
  • 構造的に危なくなる

という危険もあるので、いつでも冷静な目は忘れずに〜!

(・・・と自分に言い聞かす。笑)

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
住宅展示場で、某大手ハウスメーカーに希望予算を伝えたら鼻で笑われ、ペンを置かれ話すらしてもらえなかった主婦。 それでも情報収集を諦めなかったおかげで、低予算✖️家事楽の快適ハウスが完成〜!家づくりとおうち時間を楽しむ情報を発信中! Instagramフォローワーさん3万人♡YouTubeで動画公開中!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© さくらいろほーむ , 2018 All Rights Reserved.