おうち大好き!ズボラ主婦のさくらが毎日を楽に楽しく快適に暮らすためのブログ

【無料資料請求】マイホーム計画はタウンライフでスタート!メリットデメリット・口コミ紹介

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
お家でぐーたらすることが大好きな主婦。 家事に関しては究極のズボラで、いかに少ない歩数で家事できるか?を考えて、注文住宅を建てました。

 

\夢のマイホーム!/

でも・・・

  • マイホーム作りって何からしたらいいの?
  • 我が家はどんな間取りの家になるのか気になる!
  • 間取り図見たら、腰が重い旦那も動き出してくれるかも!

 

そう思う方必見!

今日は『無料で間取図・資金計画書・土地情報がもらえる タウンライフ というサービス』を紹介します^^

 

\すぐに公式サイトをチェックしたい人はここ!/

 

 

実際に家事楽ハウスを建てた私のおすすめ『タウンライフ 家づくり』

 

タウンライフ家づくりとは、今から家づくりをする人にかーーーなり役に立つ情報を送ってくれる料請求一括サイトです!

 

家づくりの第一歩は資料請求から!

でも、ハウスメーカーが多くて、どこから資料請求すればいいのかわからない!

 

それを解決してくれるのが『タウンライフ家づくり』です^^

 

私は、こんなサイトがあることを知らないで家づくり始めたので、気になるハウスメーカーひとつ一つに資料請求してました。

「それって、間の無駄ー!

そして、同じこと何回も入力するのしんどーい!」

ほんと、家づくり始める前に知りたかった!!!って、めっちゃ思ってます。

 

具体的には何をしてくれるの?タウンライフの3つのサービス

 

1)間取りの提案

 

こんな感じで、自分たちのコンセプトにあわせた間取りを提案してくれるよ♡

間取りをたくさん見ると、自分の本当の希望の間取りが見えてきやすよ〜!

 

2)資金計画提案

 

 

家づくりで資金計画はすっごく大事!

 

よくあるのが、返済できる金額じゃなくて、ローンを組める最大の額で営業マンが話を進めてくる!ってこと。

自分たちの払える予算にしっかりと向き合ってくれるハウスメーカーを探しましょう!

 

ここは注意!

資金計画書は概算だとちゃんと理解することが大事!

「家づくりを実際にしてみてわかったんだけど、詳しい見積もりを最初の段階で出すことってほんと不可能!

 

だって、キッチンやトイレなどの設備・・・どれを選ぶかなんて決まってないですよね?

選ぶものによって何十万・何百万って違ってくるので、最初の見積もりで的確な金額を載せておくという方が無理なんです。

 

なので、最初にもらった見積もりは、

標準で選べばこれくらいの金額で家が建つのかな〜くらいに思うのが◎

もう少し希望を組み込んだ見積もりは、実際にモデルハウスを見に行った時に出してもらうといいかも!

 

3)土地情報提案

 

「土地探してるけど見つからない!!」

 

って、私も実際土地を探しながら思ったし、フォローワーさんも同じこと言ってる方多いです!

 

それもそのはず…

土地情報って、水面下でやりとりされているものも多いんです!!!

なので、ネット上には出回らず、ハウスメーカーがすでに持ってるというものが多々…

 

実際にタウンライフでも、未公開の土地を教えてもらった!という口コミもあるので、土地探し中の人も利用してみる価値ありです

 

土地は、タイミングもかなり大きく関係してくるので、資料請求した時に、希望エリアの土地情報があるかないかは運次第なとこも

 

タウンライフ口コミはどんな感じ?

 

タウンライフは最近利用者も増えてきてるので、ネットにも口コミがけっこー上がってます。

公式サイトには載ってない口コミをまとめてみます

 

良い口コミ【メリット

 

簡単に資料請求ができた!

スマホから簡単にいくつかのハウスメーカーに資料請求ができ、資料もすぐ届くところが多くて助かりました!

30代・女性

うんうん!

簡単に資料請求できるのは大事なポイント!

「しかももらえる資料がかなり充実してるよね!

 

こんなのもらえるよ♡

 

土地情報をもらえた!

土地も決まってない状態でのハウスメーカー探しだったので、ハウスメーカーが持ってる土地情報は朗報でした!

30代・女性

土地情報って水面下で動いてること多いんだよね…」

わたしもハウスメーカー訪問して、土地情報あるじゃん!ってめっちゃ思った記憶あり。

ハウスメーカー訪問前に、情報もらえるのはありがたい

 

見積もりを取れた!

送ってくれた資金計画書を、他のハウスメーカーの値引き交渉に使えたのですごく役にたった!

20代・男性

値下げ交渉には、相見積もりが必須!

他社の見積もりがあることで100万以上安くなったという口コミもありました!すごっ!!

見積もりくれない会社も多いから、もらえたらありがたい〜

 

平家のプランがもらえた!

ネットでは2階建ての間取りプランを目にすることが多いけど、平家を希望してた我が家にとって、平家プランをもらえたのはすごくありがたかった。

30代・男性

「平家良いよね。我が家も平家がよかった〜!」

平家の情報が手に入るのって、ほんと貴重

 

タウンライフでは、平屋が得意なハウスメーカーに絞って資料請求することもできる!

 

ほかにも風水や家相に、こだわりたい人には、風水・家相プランもあるよ〜!

 

悪い口コミ【デメリット

資料しか届かないハウスメーカーもあった

楽しみにしていた間取りプランも土地情報も届きませんでした。残念です。

40代・女性

ハウスメーカーによって対応の差もあるよね…」

あとは、希望が少ないと、間取り図や土地情報をハウスメーカー側が選抜できないということもあるみたい。(そりゃそーだ)

実際土地の形が決まってないと、詳しい間取りを作れないってゆーこともあるもんね。

土地が決まってる人や・ハウスメーカー が分譲地を持ってる場合だと、間取り作成してもらいやすいのかも!

 

タウンライフで全てのハウスメーカーに資料請求できるわけじゃないんですね。

タウンライフには小さな工務店は載ってないことを知りませんでした。

30代・男性

「ハウスメーカー・工務店って本当にたくさんあるから、タウンライフに載ってないところももちろんあるから、そこは自分で調査しないと!」

でも、大手だけでも一括請求できるの便利だよね〜。

 

断るまで連絡が来て、面倒でした。

電話連絡はなかったんですが、メールやDMは届きました。

他社で決まっても届くので、ちょっと嫌でした。

30代・女性

「これ、個別に資料請求してもあります。笑

なんなら、資料請求せずに、モデルルームを回っても同じです。

私はDM見るのが好きなのでお家ができたあとでも、DMで家情報やイベント情報見てますが、DMなどが届くのが苦手な人は、「他社で決まりました。もうDM不要です。」と連絡をいれると◎

連絡いれなくても、自然となくなっていくところが多いですよ〜!

 

ハウスメーカーや、担当によって、対応の違いはあるみたい!

でも、資料請求の段階で、こことは合わない!!ってわかるの助かるよね〜。

 

ガシガシ情報回して欲しい人は、「ガシガシ情報ください!」

営業電話はしないで欲しい人は、「電話での営業はご遠慮ください。」

と、自分の希望の営業スタイルを書くこともすごく大事◎

 

実際にハウスメーカー選びの大変さを感じた私のおすすめポイント

 

それは、この3つ!

 

1)無料

2)家にいながらハウスメーカーの比較ができる

3)資料が充実

 

1)無料

 

\無料ってサイコーだよね!/

主婦の私たちにとって、お金がかかるか、かからないかってすごく大事!

無料で、間取り図を作ってもらえるところってなかなかないですよね・・・

 

私も家づくりの途中に、間取り迷子で悩んだ時があって、あれこれネットで調べたんですよね!

その時見つけた間取りのセカンドオピニオンは、安くても1,500円でした。

 

「だって、間取り図作るのってかなり時間使うし、頭も使うもんね!」

 

ネット申し込みで要望を伝えて、間取りが無料で送られてくるのすごくいい!

気に入った間取りがあれば、これを元に家づくりをすすめられるもんね^^

 

違うハウスメーカーに決まったとしても間取り図はかなり大事な情報になるので、気になる間取りを集めてて損はない!

全部無料のサービスなの?

なんで無料でうけられるの?

それは、ハウスメーカーが、タウンライフに費用を払ってるから!

テレビCMや雑誌に掲載するのと同じように、タウンライフに広告費を払ってるから、私たちは、無料でこのサービスを受けられます!

 

2)家にいながらハウスメーカーの比較ができる

 

\子連れモデルルームは無理ゲー!!/

我が家は、男の子2人。しかも、怪獣男子

ハウスメーカーを見学してた頃、上の子が5〜6才、下の子が2〜3才で、とにかくじっとできない時期でした。

 

目を離して、モデルルームを傷つけても困るし、

「ママお菓子!」「ママおしっこ!」って、要求連続だったし、

営業さんのお話を聞くのも一苦労でした!

 

家にいてハウスメーカーの間取りや見積もりをじっくり比較できるの…やっぱりめっちゃいい!

資料請求である程度絞り込んでから、モデルルーム見学に行くのがGOOD

 

3)資料が充実

 

 

もらえる資料はこんな感じ!

  • 間取り図
  • 資金計画書
  • 冊子:功する家づくり7つの法則
  • あれば、土地情報

 

間取り・資金計画書までもらえると、一気に現実味が増すよね!

 

タウンライフ・使い方は簡単!

 

【1)地域を選ぶ】

まずはマイホームを建てたい地区を選んで…

作成スタートのボタンを押す!

(この時点では依頼されないから大丈夫です◎)

【2)自分の希望を選び、必要事項を入力】

 

できるだけ細かく書くのがポイント

 

あとは、必要事項を入力して、会社選択ページに進む!

「この必要事項入力が、個別で資料請求してると、もーほんとにめんどくさい!!!!!

【3)希望のハウスメーカーを選ぶ】

時期によって、掲載されているハウスメーカーに違いがあるよ〜!!

 

ちなみに…私の希望エリアではつのハウスメーカーが出てた!

この中で気になる会社にチェックを入れて、「依頼をする」を押す!!

 

これだけ!簡単!

さらさら〜と入力して、全部のハウスメーカーチョイスしたら2分だった!

希望とかじっくり入れても5分くらいで終了しそう

 

予算の希望額入れるところに、自分の希望エリアの坪単価出てた!!

今、こんなに高いんだ…

 

まとめ

 

【タウンライフってこんなサービス】

無料で利用できる

他の資料一括請求ではもらえない「間取り・資金計画・土地情報」がもらえる

子連れでモデルルーム行かなくても比較ができる

コロナが不安でも家づくり進められる

ぼやーとしてた家づくりが明確になってくる

全てのハウスメーカーや工務店を網羅してるわけじゃない

会社・担当によって対応の差はある

 

家づくりが満足いくものになるかどうか?は情報収集次第!

ハウスメーカー見学前から、しっかりと情報収集して、あなただけのマイホームが完成しますように〜

 

\後悔しない家づくりを始めてみる!/

 

 

では〜\(^o^)/

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
お家でぐーたらすることが大好きな主婦。 家事に関しては究極のズボラで、いかに少ない歩数で家事できるか?を考えて、注文住宅を建てました。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© さくらいろほーむ , 2019 All Rights Reserved.