おうち大好き!ズボラ主婦のさくらが毎日を楽に楽しく快適に暮らすためのブログ

【間取り確定!】我が家の10のこだわりまとめました!

WRITER
 

この記事を書いている人 - WRITER -
福岡に住む新米主婦さくらです。 2016年マイホーム計画開始! 一旦中断するも、2019年に念願のマイホーム完成。 「ズボラ主婦が少しでもキレイに快適に暮らせるお家を作りたい!」 という思いで更新しています^^ 家づくりのヒントやアイデア・お家で過ごす時間が楽しくなるためのヒントになったら嬉しいです。

 

 

10月から考えてきた間取りが、1月頭にやっと完成しました!

長かった〜。

 

ってことで、今回は間取りでこだわったことをまとめたいと思います^^

 

【保存数1,000件超えのインスタ投稿!】
さささーっと見たい方はインスタ(@sakurairo_home)がおすすめ!

 

View this post on Instagram

 

さくらさん(@sakurairo_home)がシェアした投稿

 

契約前からこだわっていたところ

 

  • ランドリールーム
  • シューズクローゼット
  • オール電化
  • 1階にファミリークローゼット
  • 家事は全て1階で完結・2階は寝るだけ
  • 家事が楽にできる間取り

 

家を建てる上で、これだけは絶対に譲れませんでした!

 

間取り確定後 10のこだわりポイント

 

契約前からこだわっていたことは、全部詰め込むことができました!

 

 

1)家事楽!回遊導線

2)玄関にシューズクローゼット・コート掛け

3)リビングに入る前に、洗面所・お風呂場にいける

4)洗面所と脱衣所は別になっている

5)トイレは玄関の近く

6)和室・リビング・ウッドデッキを横並びにする

7)和室はオープンにもクローズにもなる作り

8)和室は小上がりにして下を収納スペースに

9)ワークスペースを作る

10)ポーチは広めに作る

 

 

 

1)家事楽!回遊導線

 

これは、譲れませんでした!

家事楽導線!

どうしたら家事が楽になるかな?そればっかり考えて間取りを考えました!笑

 

脱衣所兼ランドリールームにする!

→洗ってその場で干す!

→乾いたら隣のファミリークローゼットにそのまま掛けて収納!

 

「洗濯物畳まなくていいってさいこー!」

 

 キッチンはフルフラットに!

→作ったものをダイニング側にスルーパス!

これで配膳も片付けも楽になるかな?

 

 

2)玄関にシューズクローゼット(シューズクローク)・コート掛け

 

 

 

ってことで、玄関で使うものは、玄関で収納できるように、シューズクローゼット(シューズクローク)とコート掛けを作りました^^

 

3)リビングに入る前に、洗面所・お風呂場にいける

 

うちは男の子2人!

砂まみれ・泥まみれ!あるある〜!!!

 

「そんなどろどろのままリビング入るなよ!」

って、常に思ってました。笑

 

そして、今住んでる賃貸も、リビングに入る前に手洗い場とお風呂場があるんです。

これ、めっちゃいい!

とにかくお風呂場に直行させて、汚れる部分を最小限にしてきました。笑

 

新居でもこれは採用です◎

 

4)洗面所と脱衣所は別になっている

 

「だれかがお風呂入ってるとき、洗面所使いにくい!」

 

これは今の賃貸で住んでるときに、思ってることでした。

 

パパがお風呂入ってる時に、洗面所にあるこどもの歯ブラシを取りに行く

→お風呂あがりの裸のパパと遭遇・・・

→なんか気まづい・・・

 

みたいな!笑

 

子どもは2人とも男の子なので、大きくなっても女の子ほど気にしないかもしれませんが、私がいやで、別室にしました!

 

5)トイレは玄関の近く

 

これ、めちゃくちゃこだわったという訳ではないんですが・・・

トイレが玄関の近くだとけっこー便利なんです!

 

帰ってきてソッコー「おしっこ!」もよくある我が家・・・

大助かりです。←大げさ!笑

 

お出かけする前の

「トイレ行きなさいよ〜」も、玄関近くのトイレだとすごくいいです^^

 

6)和室・リビング・ウッドデッキを横並びにする

 

LDKの他に、ランドリールームやファミリークローゼットを作った我が家。

LDKは土地74坪のわりには、20弱と狭め・・・

 

ということで、少しでも広く見えるように、和室・リビング・ウッドデッキを横並びにすることで、視覚的に広く見えることを狙いました!

 

これは出来上がってみないと成功か失敗かはわからないので、楽しみです!

 

7)和室はオープンにもクローズにもなる作り

 

和室も小さめの3畳しかありません!

それでも、リビング横にどーしても作りたかったのです!

 

「なぜって?ゴロゴロしたいからだよ!」

 

普段は扉を外して、オープンにして使う予定!

畳コーナーのイメージ!

 

でも、誰かお客さんが来た時には、扉を閉めて、お客様のお部屋として使う予定です。

 

オープンにも、クローズにもできることはけっこーこだわりました^^

 

8)和室は小上がりにして下を収納スペースに

 

和室は小上がり!下に収納作る!

これも、当初から絶対したいことの一つでした。

 

子どもたちが小さい時は、和室で遊ぶだろうな〜って思ってて。

でも、おもちゃの棚が置いてあるのはいやだ!と思ったんです。

ごちゃごちゃするから。

 

でも、和室の下の収納スペースなら、ある程度ぽんぽん投げ入れて片付けても、綺麗に片付くよね?

ってことで、和室は小上がり・下は収納スペースとなりました^^

 

9)ワークスペースを作る

 

私は、在宅でお仕事をしています。

賃貸の今は、ダイニングテーブルで仕事しています。

 

でも・・・私、片付け苦手。

PCを出しっぱなしにすることも多々・・・

 

で、触ろうとする子供達に

「さわったらだめー!!!」

と何度怒ったことか・・・

 

怒るくらいなら、なおしなよ!って思いますよね。

(あ、「なおす」は九州の方の方言で、しまうという意味です!)

 

私も怒る自分がいやだったんです。

でも、PCはいつでも使えるように机の上に出して置きたい!

 

ってことで、私専用のワークスペースを作ってもらうことにしました^^

 

階段下のスペースをワークスペースにし、後ろには大きな本棚も作る予定で、お気に入りのスペースになりそうです!

 

10)ポーチは広めに作る

 

これは、設計の段階で、設計士さんがしてくれたことです。

普通の家はだいたい、1畳くらいの広さのポーチが多いんです。

 

1畳あれば十分じゃなーい!と私も思っていたのですが・・・

 

ドアを開けると、1畳のうち半分はドアのスペースになってしまうんです!

 

そうなると、人が建てるのは残り半畳・・・

そこに私+子ども2人、はいれるの!?って感じのスペースになってしまいます。

 

雨が降ったとき、誰かが、屋根のないところで待つ・・・ということになりかねない!ということで、ポーチは広めに作ることをおすすめされたのです。

 

設計士さんに言われて初めて気づいたことでしたが、それ以降我が家の間取りのこだわりになりました^^

 

 

まとめ

 

いかがでしたか!?

我が家の間取りのこだわり、ご紹介しました^^

 

これいい!と思ってもらえることがあれば、ぜひ取り入れてみてくださいね!

 

私も家が建ってから・実際に住んでみてどうだったのか!?を今後も追記していきたいと思います〜!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
福岡に住む新米主婦さくらです。 2016年マイホーム計画開始! 一旦中断するも、2019年に念願のマイホーム完成。 「ズボラ主婦が少しでもキレイに快適に暮らせるお家を作りたい!」 という思いで更新しています^^ 家づくりのヒントやアイデア・お家で過ごす時間が楽しくなるためのヒントになったら嬉しいです。

 

後悔しないおうち作りのためには・・・

自分にあったハウスメーカーをしっかりと見つけることが大事!

気になるところのモデルルームを全部回るのはかなり体力も時間も使うから無理

子連れならなおさら厳しい

途中で息切れしちゃいます。

 

そうなる前に!

タウンライフを使って間取り・見積もり・土地情報3分でGET

おうちにいながら、ゆっくり・賢く比較できる〜◎

ローコスト住宅にも対応

 

 

 

 

 

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© さくらいろほーむ , 2019 All Rights Reserved.