めんどくさがり主婦が作った!予算内✖️家事楽ハウス

【やばい!見積もりで予算オーバー】注文住宅を予算内で建てる5つのコツ

WRITER
 

この記事を書いている人 - WRITER -
住宅展示場で、某大手ハウスメーカーに希望予算を伝えたら鼻で笑われ、ペンを置かれ話すらしてもらえなかった主婦。 それでも情報収集を諦めなかったおかげで、低予算✖️家事楽の快適ハウスが完成〜!家づくりとおうち時間を楽しむ情報を発信中! Instagramフォローワーさん3万人♡YouTubeで動画公開中!
詳しいプロフィールはこちら

 

「マイホーム 予算 いくら?」

「注文住宅 予算オーバー」

「予算内で家を建てる」

 

「なんて、検索してる人集合!」

 

検索したくなる気持ちめっちゃわかるよ〜!!

 

  • 夢のマイホーム!できれば注文住宅で建てたい!
  • でも…予算オーバーにならないか不安…
  • ほんとに予算内で家は建つの?

って、私もマイホーム計画が始動するまでは不安でいっぱいだったから!

 

 

でも、2019年に無事予算内でおうちが完成✨

2021年の今も、負担なく住宅ローンを払えています

 

 

ってことで今日は、予算内で家を建てる秘訣5選を紹介します!

 

 

予算内・希望通りの注文住宅を完成させる5つのコツ

実際に予算内でおうち作りができた私が思う5つのコツはこれ!

1)自分の支払える適正予算を知る

2)ハウスメーカーの比較を必ずする

3)ハウスメーカー契約前にこちらの希望をできるだけたくさん伝える

4)同じ予算を目指してくれる担当さんを探す

5)家計管理を把握する・見直す

 

1つずつ説明していきますね〜!

 

1)自分の支払える適正予算を知る

 

「問題なく返せる住宅ローンの金額知ってる?」

 

家づくりを始めた時、私は知りませんでした!

なんとなく漠然と、3,000万?3,500万?と思ってたよ。

 

でも、きちんとライフプランニングをして、

自分の人生の中で、住宅資金にかけるお金はこれくらいかなと理解することで、

問題なく返済できる金額を知ることができました!

 

住宅ローンは、借りられる金額=支払える金額じゃない!!

ローン地獄にならないためにも、絶対ライフプランニングは必要

 

▼我が家のライフプランニングの結果▼

 

 

ハウスメーカーのイベントでFPさんにライフプランニングした場合…

「〇〇円まで住宅ローン組んでも、問題なく返せますよ〜」と言われた金額が、そのままハウスメーカーの担当さんに伝わることも多いです!笑

FPさんが出した返済可能金額と同額の見積もりが出てきた!なんてよく聞く話です

 

そこで、担当さんがゴリ押しせず、こちらの希望を聞いて、再度見積もりを組んでくれれば問題ないんだけど…

悪質な担当だと

「大丈夫ですよ〜!これくらい問題ないですよ〜!」

返済できると踏んで契約を迫ってくる場合もあります

 

担当はほんとに運次第なところもあるから、一概にハウスメーカーのイベントでライフプランニングをしてもらうのが悪いわけじゃないんだけど…

不安な場合は、ハウスメーカーとはまったく関係ないところでライフプランニングしてもらうのもいいと思うよ

 

\お金のこと全般相談できるよ!/

マネーキャリア

住宅ローンだけじゃなく、家計管理・保険も一緒に相談できるよ〜。

家計管理の無駄が減って、不要な保険も解約できれば、住宅ローンにかけられるお金も増える可能性大!

住宅ローン組む前に保険と家計の見直しも絶対おすすめ!

 

▼マネーキャリアに相談してみた私の体験談▼

 

2)ハウスメーカーの比較を必ずする

 

「モデルルーム見るとテンションあがって、ここで建てる!ってなるよね〜!」

 

え?なりませんか?

私は初めてモデルルーム見に行ったとき、ここで建てる!ってなって、パパにあきれられられました。

 

でも、パパが止めてくれてよかった!笑

テンションあがっても1社しか見てない状態では、契約しないこと◎

 

  • 同じような設備・作りで安いところがあるかもしれない!
  • もっと自分好みのハウスメーカーがあるかもしれない!

そう思って、どんなにテンション上がってもグッと堪えましょう(昔の私に言いかける。笑)

 

そもそも、モデルルーム見学の前に、資料請求である程度ハウスメーカーを絞っておくとGOOD!

効率よく比較できて、時短にもなるし、冷静な目で見学・比較できるよ〜!

 

▼私が資料請求をおすすめする理由▼

 

3)ハウスメーカー契約前にこちらの希望をできるだけたくさん伝える

 

「吹き抜けにアイランドキッチン、平屋でお風呂は各部屋に欲しいです!」

 

…と、まーこんなにぶっ飛んだ希望を出すことはないとしても

予算オーバーしないために、家づくりの希望をmustとwantにしっかりわけることは大事!

 

  • must(マスト)

→家づくりで絶対取り入れたいこと・譲れないこと

  • want(ウォント)

可能であれば家づくりに取り入れたいこと

 

 

このmustとwantの希望を、契約前にハウスメーカーに伝えてみてください。

 

見学の時に出される見積もりって、希望のオプションがほとんど入ってないものも多いから、打ち合わせ中にオプション代200万追加になった!みたいなことが起きるんです。

 

私は…

「オプション代ががーん!とあがって、結局採用できず、希望通りの家ができなかった…

ってことは絶対避けたかったので…

最初に、希望のオプションを伝えて、それを反映させた見積もりを出してもらいました♡

 

そのおかげで、打ち合わせ中に、がーんと見積もりが上がることもなく、予算内で家づくりができたのかな〜と、今振り返って思います。

ハウスメーカーによっては、担当さんがオプション代を細かく知らず、オプション込みの見積もりを作ってもらえないところもあるかもだけど…お願いしてみる価値あり!

 

4)同じ予算を目 指してくれる担当さんを探す

 

「担当さんなんて、誰でも一緒でしょ〜!」

なんて思ってたら、危険かも!

 

私は、予算内で家づくりをしたかったし、家事楽のおうちに絶対したかった。(何回言うの)

 

なので…

「予算は絶対超えません。だからといって、希望通りの間取りにならなくて、アパートと同じような家になるなら、家は建てません。」と言い続けました。

(めんどくさい顧客なのは、自分でもわかってます…)

 

でも、契約したハウスメーカーの担当さんは、その気持ちにずっと寄り添ってくれていました。

 

「これだと高いから、この方法があります。」

「ここをこうしたら削減できます。」

「外構の予算、これじゃ足りないかもしれません。」

などなど、私たちと同じ予算に向かって、家づくりをしてくれました。

 

大手のハウスメーカーでは、「この予算じゃ福岡市内に家を建てるのは、ちょっと…」と鼻で笑われたりもしたけど…

同じ予算・同じ希望に向かって進んでくれるハウスメーカー・担当さんに出会えて本当によかった

 

家づくり、担当さんとの相性も大事!

 

「外構費用、けっこーかかるってわかってるのに、見積もりでは100万しかとってないような担当さんとは絶対契約しない方がいい。

予算オーバーするのが目に見えてる!!」

 

5)家計管理を把握する・見直す

マイホームを手に入れると…

毎月のローン返済に加えて、年に1回、固定資産税を払わなきゃいけないです。

他にも、修繕費を自分で積み立てる必要もあります。

 

「アパート時代の家計管理のままじゃ、うまくいかない!!」

 

家賃8万払ってるから、住宅ローンも8万くらいなら大丈夫か!と思ってるとしたら…

固定資産税や修繕費のことも考えてみてください。

 

ハウスメーカーの担当さんは、住宅ローン減税など、入ってくるお金のことは教えてくれるけど、増える支出のことはあんまり教えてくれないですよね〜。

 

マイホーム購入のタイミングで、家計管理の見直しもすっごく大事!

 

家計管理が苦手で、貯金残高2万円になった私でもできた!

仕組み化家計管理術♡

 

住宅ローン地獄にならないために…予算内で家を建てる5つのコツ【まとめ】

1)自分の支払える適正予算を知る

2)ハウスメーカーの比較を必ずする

3)ハウスメーカー契約前にこちらの希望をできるだけたくさん伝える

4)同じ予算を目指してくれる担当さんを探す

5)家計管理を把握する・見直す

でした!

 

せっかく素敵なマイホームを手に入れたのに…支払いで死ぬ…

なんてことにならないために、しっかり自分にあった予算内で家づくりをしてくださいね〜♡

 

 

では\(^o^)/

 

次はこれをチェック

 

家計管理改善

始めたい人はここ!

▼▼▼

 

ハウスメーカー選び中の

人はここ!

▼▼▼


 

打ち合わせ中の

人はここ!

▼▼▼

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
住宅展示場で、某大手ハウスメーカーに希望予算を伝えたら鼻で笑われ、ペンを置かれ話すらしてもらえなかった主婦。 それでも情報収集を諦めなかったおかげで、低予算✖️家事楽の快適ハウスが完成〜!家づくりとおうち時間を楽しむ情報を発信中! Instagramフォローワーさん3万人♡YouTubeで動画公開中!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© さくらいろほーむ , 2021 All Rights Reserved.